howto-fx.com

フレグランスの効果について

フレグランスで変える気分 冬に抜けて衣替えするにあたって、部屋のフレグランスについても検討してみました。今まで、結構ミント系の香りを使っていたのですが、冬になるのでもう少し落ち着く香りにしようと思いました。そこで、アロマショップにいってみると冬のお勧めの香りが特集されていました。私は今まで、自分の落ち着く効果だけに使っていましたが、他にもいろんな効果がフレグランスにはあるようです。

まず、冷え症の方は冬はとても辛い。しかし。ラベンダーやローズマリーの香りは冷え性対策になるそうです。最近はジンジャーが人気なこともあり、他の香りもぜひ試してみたいです。そして、風邪やインフルエンザに効果があるものもあるみたいでした。ティートリーなんかが効くそうです。しかも、使い方もさまざまで空気浄化スプレーとして振ってみたりしてもいいみたいで、楽しく使えそうです。また、女性に気になる乾燥肌に効果的なものもあるようです。たとえばローズウッドなどが挙げられます。乾燥肌に効果があるなんて女性には嬉しすぎます。

最後に冬は雲がたくさんかかって、夏よりも落ち込んだ気分になることが多いです。それにもフレグランスが使えるようです。ベルガモットのような明るい柑橘系の香りがいいようです。確かに柑橘系の香りは元気になれそうです。様々な香りを部屋に取り入れることで充実しそうです。


Copyright(c) 2018 フレグランスで変える気分 All Rights Reserved.